アムリターラは、国産フィトエナジーオーガニックコスメこだわりのオーガニック化粧品です

  • 1. 植物原料は自然栽培、オーガニック、野生の植物を使用しているものを扱います。また、収穫後のポストハーベスト農薬を使用しているものは扱いません。

    2. 太陽、土、水、微生物など、自然界の力を活かした、環境に優しい持続可能な作物、もしくは製品作りをしているものを選びます。

    3. 安全で安心なだけでなく、味わいやおいしさにもこだわり、信頼の出来る生産者が、思いを込めて大切に作りあげたものを扱います。

    4. 食べる人がより健康になり、美しくなれると考えた食品を扱います。

    5. 化学調味料(アミノ酸等)、うま味調味料(たん白加水分解物、酵母エキス等)、精白糖等を用いず、自然のままのおいしさを大事にします。

    6. 化学物質由来の不自然な食品添加物(保存料、着色料、甘味料、香料等)を使用しているものは扱いません。

    7. 醤油、味噌、お酢など日本古来の発酵食品は、昔ながらの醸造方法で長期熟成されたものを選びます。

    8. 食用油においては自然な方法で搾ったものだけを扱い、ヘキサンなどによって有機溶剤抽出された油は扱いません。

    9. 遺伝子組み換え原料を使用しているものは扱いません。

    10. 必要に応じて高い精度で放射能検査を行い、安心・安全と判断された食品のみを扱います。

  • 1. 植物原料は自然栽培、オーガニック、野生の植物を使用しているものを扱います。また、収穫後のポストハーベスト農薬を使用しているものは扱いません。

    2. 太陽、土、水、微生物など、自然界の力を活かした、環境に優しい持続可能な作物、もしくは製品作りをしているものを選びます。

  • 3. 安全で安心なだけでなく、味わいやおいしさにもこだわり、信頼の出来る生産者が、思いを込めて大切に作りあげたものを扱います。

    4. 食べる人がより健康になり、美しくなれると考えた食品を扱います。

  • 5. 化学調味料(アミノ酸等)、うま味調味料(たん白加水分解物、酵母エキス等)、精白糖等を用いず、自然のままのおいしさを大事にします。

    6. 化学物質由来の不自然な食品添加物(保存料、着色料、甘味料、香料等)を使用しているものは扱いません。

  • 7. 醤油、味噌、お酢など日本古来の発酵食品は、昔ながらの醸造方法で長期熟成されたものを選びます。

    8. 食用油においては自然な方法で搾ったものだけを扱い、ヘキサンなどによって有機溶剤抽出された油は扱いません。

  • 9. 遺伝子組み換え原料を使用しているものは扱いません。

    10. 必要に応じて高い精度で放射能検査を行い、安心・安全と判断された食品のみを扱います。

  • こだわりのオーガニック原料アムリターラフーズは
    「安全でおいしい厳選された食品を食べて、体の中から美しく!」
    という思いから作られています。
    植物原料は自然栽培、オーガニック、
    野生の植物を使用しているものを扱います。
    また、収穫後のポストハーベスト農薬を使用しているものは扱いません。

  • 昔ながらの製法現代では、効率重視、利益重視の中で、食品の製造方法が、
    添加物を使って短期間で作るという流れに変わってきています。

  • アムリターラフーズでは昔ながらの手間暇かけた製造方法で、
    真摯な物作りで生まれた食品を出来る限り扱っています。

  • 生産者さんを応援自然栽培米の生産者さんは除草剤を一切使わず、
    手作業で雑草を丁寧に取り除いたり、苗がまだ幼い時期に
    木で出来た農具で苗間を踏んでいく草踏みを行うなど
    薬品に頼らずに手間暇をかけておいしいお米を作っています。

  • 例えば鹿北製油さんでは現代の油作りで使われる
    石油系有機溶剤の「ノルマンヘキサン」や
    油作りの成分3兄弟と言われる、
    苛性ソーダ・蓚酸・活性白土も使用せずに、
    まるでジュースのように栄養価高い植物油を搾っています。

  • アムリターラフーズでは手間暇を惜しまず、安全でおいしい食品を
    作り続けてくれている生産者さんを応援し、大切にしています。

  • おいしく食べて環境も美しく地球上の水は強力な重力により、増えることも減ることもありません。
    雨が降って川に流れ、
    海に入って暖かい地域で雲となり、また雨になります。
    農薬や化学物質で汚した水も、家庭で流す排水も再びまた循環し、
    自分達に必ず還ってきます。

  • 田園に農薬を使わないと、土壌微生物だけでなく、
    ミミズ、カエル、魚類、カタツムリやトンボや蝶、ミツバチなどの
    生物が田園やその周辺に増えて、自然にそれらの虫などを
    捕食する雁・鴨カモ類などの鳥類も訪れるようになります。

  • 農薬を使わない畑が増えると、土の微生物も増えて、
    植物が土の栄養を吸い上げやすくなり、
    安全でおいしい作物が出来るだけでなく、
    周辺の地下水や河川も美しくなっていきます。

  • 太陽、土、水、微生物など、自然界の力を活かした、環境に優しい
    持続可能な作物、もしくは製品作りをしている食品を選ぶことで、
    無農薬の畑や田んぼが増え、土、森、川、海などの
    自然環境もどんどん美しくなっていってほしいと願っています。