アムリターラは、国産フィトエナジーオーガニックコスメこだわりのオーガニック化粧品です

HOME > 食品 > ドリンク > その他ドリンク > 金時ショウガ(粉末)

その他ドリンク

金時ショウガ(粉末)

金時ショウガ(粉末)

古くから大変珍重されてきた日本独自の品種である「金時ショウガ」を粉末加工した健康食品です。

TwitterでシェアFacebookでシェア

2 件中 1-2 件表示 

金時ショウガ 100g

金時ショウガ 100g

2,500円+税

数量
詳しく見る
芯から整える!一家にひとつの健やかセット(750円お得!)

芯から整える!一家にひとつの健やかセット(750円お得!)

通常価格7,500円のところ
6,750円+税

在庫切れ


2 件中 1-2 件表示 

金時ショウガ末粉末古くから大変珍重されてきた日本独自の品種である「金時ショウガ」を粉末加工した健康食品です。
金時ショウガは芽が赤く、一般のショウガに比べ小粒で切り口が濃い黄色を帯び、さわやかな香りと辛みが一段と強いのが特徴。
有効な辛み成分である「ジンゲロール」は他の生姜に比べ4倍〜6倍も含まれています。
ジンゲロールを少し加熱することで出来る「ショウガオール」もたっぷり。ショウガオールには、ジンゲロールを凌駕する威力があります。
香りの元である「ガラノラクトン」は普通のしょうがの10倍です。

金時ショウガ末長年自然を活かした生薬の研究していた医学博士の山原條二先生が、この金時ショウガの働きを調べ、体温を上昇させる作用で特許も認められています。(特許3462839号)
山原先生は、良質な金時生姜末を農薬不使用、化学肥料不使用で作るために、湿気が多くどうしても農薬の必要性が起きる日本ではなく、ショウガ栽培に適した風土のベトナムで栽培を行うことにしました。
ショウガの原産地は熱帯アジアであり、日本だと栽培期間が5月〜11月ですが、ベトナムは4月〜翌年2月と長いので、根茎が充実し有効成分も確保出来ます。

山原先生達は、種芋をベトナムのダラト高原の指定農場で植え、ベトナムの保健省傘下のIMMというハノイにある研究所と協力し、金時ショウガの栽培方法を現地の方に技術指導し、品質管理は山原先生達が行なう事で共同開発をスタート。栽培技術(無農薬、有機栽培)を農家に指導しすでに20年経つそうです。
ベトナムというと枯葉剤の心配はという質問がよく出ますが、枯葉剤はメコンデルタなどの地域に多いですが、ダラト高原の栽培地は全く問題なく、残留農薬やダイオキシン類を分析しても、勿論検出されていません。
収穫されたものの中から、日本薬局方の基準に合格したものだけを輸入し、国内で粉末加工しています。