TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品・オーガニックスイーツを
取り扱うアムリターラ公式サイト

国産オーガニックコスメ アムリターラ > フーズ&ドリンク > 調味料 > アムリターラソルト

調味料

アムリターラソルト

アムリターラソルト

約500万年前の海水が結晶した奇跡の湖塩と、赤道直下のクリスマス島の塩。理想のミネラルバランスとおいしさを追及したら、こんな塩が出来上がりました。

TwitterでシェアFacebookでシェア

1 件中 1-1 件表示 

アムリターラソルト 750g

アムリターラソルト 750g

900円+税

数量
詳しく見る

1 件中 1-1 件表示 

味のひとこと

口に含んだ瞬間、カドのない塩味が広がり、やがて甘みの余韻へとつながります。
味付けに使うのはもちろん、ゆで塩に使っても、漬物に使っても素材をすごく活かしてくれるので重宝します。
ミネラルのベストバランスですね!

オーストラリアの偏西風が運んだ海水が、何百万年もの年月をかけてつくり上げた奇跡のような湖塩と、カルシウムや鉄分が豊富な美しいクリスマス島の海塩。
両方とも釜で煮ることなく、自然の力だけで結晶した、美しい環境の自然結晶塩です。この2つを、アムリターラ フーズが考える理想の黄金比でブレンドしました。
甘みと旨みがある、とてもまろやかでおいしい塩なので、毎日のお料理や、ぬか漬け、ゆで塩などにも是非お使い下さい。

神様のいたずらで、風が作る塩

偏西風によってはるばる運ばれる海の塩

偏西風によってはるばる運ばれる海の塩

西オーストラリアの中央に、約500万年前の海水の結晶である湖塩が自然に形成されている湖があります。
この湖塩は岩塩とも海塩とも、また通常の湖塩とも違う、とても不思議な塩です。
湖塩とは大昔海だった場所が地殻変動によって次第に陸に閉じこめられ、水分が蒸発して塩分濃度が高くなった湖の水でつくられた塩のことで、海の塩が岩塩になる途中とも言えます。
ところがこのオーストラリアの湖塩が出来る湖は、海とは450kmも離れた場所にあるのです。これほど離れた場所にある湖に塩が出来たのは、神様のいたずらとも言える、自然界の偶然が重なった奇跡でした。
西オーストラリアには、インド洋から内陸に向かって強い偏西風がいつも吹いています。この強い風が、はるか昔から荒れる海の飛沫を内陸に運んでいたのですが、それが海岸から450kmの地点で低い山地に当たって落ち、その下に溜まり沈澱していきました。この堆積物をオーストラリアの政府調査機関が調査したところ、約500万年前のものであると判明したのです。

太古の海の堆積物が自然の力だけで塩になる

約500万年かけて風に乗って堆積された塩の層は、雨季になると雨水で自然に溶けて、そこには立派な湖が出来ます。
水分が堆積している粘土質の土の中にある古代の塩を溶かし出し、ミネラル豊富な濃い塩水の層が出来ます。
ところが、その後の乾季では、塩湖の気温が50℃を越え、強烈な太陽光が塩水の水分を蒸発させて湖面は完全に水分を失い、結晶塩を自然につくり上げて雪のような真っ白な姿に変化するのです。
この湖塩は、多くのミネラルが一番溶け出して表層に出てくる時期に、1年に1度だけ「収穫」されます。
100%自然のサイクルだけで塩になるという、自然界の奇跡が何百万年も繰り返され、エコで究極のサステナビリティな塩です。
数十キロにわたって化学工場も農園もないので、周辺の環境もクリーンで有害な物質が入り込む心配もありません。汚染のない太古の美しい海の塩分に加えて、土壌のミネラル分もプラスされ、時間の経過の中でまろやかになった、まさに理想の塩です。

世界で一番早く朝を迎える島 クリスマス島

まろやかな湖塩にプラスしてブレンドしたのは、ハワイ島南側赤道直下に位置するキリバス共和国の島々の1つであるクリスマス島の塩です。
1777年のクリスマスイブに、イギリスの冒険家キャプテンクックがこの島に上陸した際に名付けられました。
クリスマス島は太平洋の中心にある島で、海は限りなく透明で美しく、それを証明するように水質に敏感なサンゴが、世界で一番大きなサンゴ礁を形成しています。
その面積は東京都の1/3、淡路島やシンガポールに匹敵する大きさです。
また、島の形が独特で、西から太平洋の豊かな南赤道海流がたっぷり入ってくる上に、北極や南極からのミネラル豊富な深層海流水も湧き上がっており、そのことが素晴らしい海塩をつくり出している理由の1つです。
この美しい環境がすべてを物語っています!赤道直下の強い太陽光と心地よい海風が、ミネラル豊かな海水を煮ることなく、そして何も加えることなく約3ヶ月かけてじっくりと美しい塩の結晶をつくり上げるのです。

発酵力を高める塩!?

クリスマス島の塩は、日本の一般的な海塩に比べて、カルシウムが約2倍含まれていて、鉄分も豊富です。
また、マグネシウムの量は多過ぎず、実にバランスが良いのです。
この塩で味噌などを発酵させると発酵力が通常より強くなるということが、天然醸造関係者の中で秘かな話題となっています。

アムリターラオリジナルの黄金比

約500万年前の海の結晶、オーストラリアのまろやかな湖塩と、クリスマス島のパワーあふれる海塩。
両方とも釜で煮ることなく、自然の力だけで結晶した、美しい環境の自然結晶塩です。
この2つを、アムリターラ フーズが考える理想の黄金比でブレンドしました。
毎日のお料理や、ぬか漬けなどにも是非お使い下さい。

※「アムリターラ農園 自然栽培味噌」も、アムリターラソルトで仕込んでいます!