TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品・オーガニックスイーツを
取り扱うアムリターラ公式サイト

効果的なマッサージ(ベビーマッサージ)

国産オーガニック化粧品のAMRITARAアムリターラ

ベビーマッサージは赤ちゃんのお肌を優しくなでてあげるマッサージで、以下のような効果があると言われています。

  • ☆赤ちゃんの血行をうながす
  • ☆お肌がしっとりツルツルになる
  • ☆自律神経を活性化させる
  • ☆バーストラウマを解消する
  • ☆スキンシップによってママにも赤ちゃんにも幸せ感が広がる

【注意点】

  • ●マットレスなどの上に、コットンのタオルを敷くなど環境を整えましょう
  • ●赤ちゃんはデリケート。力を入れすぎず、優しく手のひら全体で触れましょう
  • ●精油の入っていない植物油かクリームを使うこと(クリームの場合は、長時間のマッサージには向きません)
  • ●清潔な、暖かい手でおこないましょう
  • ●室温は寒すぎず暑すぎず25度前後で
  • ●授乳後1~2時間後など、空腹でも満腹でもない時におこなう
  • ●長くても1日に15分程度にし、無理をしないこと

※バーストラウマとは

産道を通ってくる時のストレスによる心の傷のこと。どんな安産の赤ちゃんにもあると言われている。
アフリカのウガンダでは誕生直後から4歳までバーストラウマを癒すためにベイビーマッサージを行う習慣があり、 その結果神経の発達が通常より早く、約5週間で首が座り、約8か月で立って歩くそうです。

全身をなでる

全身をなでる

タオルの上に赤ちゃんをはだかんぼで寝かせ、手に植物オイルまたはクリームをとり、胸から足先、肩から手のひらまで、「これからはじめますよ~」という感じですーっとなでます。

足の外側

足の外側

まず足から。 片足ずつ外側、を上から下へ。「あーし、あーし♪」などと言ってあげながらやると、赤ちゃんも喜びます。

足の内側

足の内側

内側も同様に上から下へ。

足の甲

足の甲

足の甲をクルクル。

足を挟みながら抜く

足を挟みながら抜く

両手で足を挟みながら、すーっと手を抜きます。反対の足も同様に。

足の裏

足の裏

足の裏をクルクル。

足の指先

足の指先

指先を付け根から爪先へ軽くマッサージ。

付け根から足先

付け根から足先

両足を付け根から足先へなでおろす。

左右に揺らす

左右に揺らす

両手で足首を持ち、少し左右に揺らしてあげる。

肩から手のひら

肩から手のひら

次に腕です。 肩から手のひらまでなでるように。「うーで、うーで♪」と言いながら。

手のひら

手のひら

手のひらをクルクル~。

胸をハート型に

胸をハート型に

胸をハート形にマッサージ。「むーね、むーね♪」

お腹

お腹

お腹を時計回りにクルクル。「おなか、おなか♪」

ウエスト

ウエスト

ウエストを少ししぼるようになでおろします。「こーし、こーし♪」

全身をなでる

全身をなでる

最後に全体を1と同じようになでます「表側はおわったよ~」

うつぶせに

うつぶせに

次に赤ちゃんをうつぶせにします。顔は自然にどちらかへ向きます。そしてまずは両手で足の付け根から足先までなでおろします。

背中

背中

背中を、背骨に沿って上から下へ「せなか、せなか♪」

背骨にそって

背骨にそって

同じく背骨に沿ってクルクルっと下へ。

おしり

おしり

おしりをクルクル「おしり、おしり♪」

全身をなでる

全身をなでる

最後に背中から足先まで、肩から手のひらまで「おわったよ~」という感じでなでます。

肌表面でオイルがほとんど吸収しているようなら、そのままでもOK。ベタつきが気になるようなら、適温の温タオルなどで、優しく拭き取ってもいいです。

印刷用PDF

おすすめ商品

  プルーンボディクリーム

プルーンボディクリーム
使用感 のびがよく、しっとり
香り 原料のプルーンオイルの杏仁豆腐のような香り
使用箇所 顔、全身