TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品・オーガニックスイーツを
取り扱うアムリターラ公式サイト

トーンアップシリーズ商品開発ストーリー

アマナツトーンアップウォーター

アマナツトーンアップウォーター

【化粧水】
アマナツの恵みで、しっとりツヤハリ肌へ

詳しくはこちら

アドバンスドクリアリバースセラム

アドバンスドクリアリバースセラム

【美容液】
14種類のパワフルな植物が、輝くあなたへ導く

詳しくはこちら

アスタラディエンスクリーム

アスタラディエンスクリーム

【スキンケアクリーム】
ふっくらクリアを叶える、オレンジ色のクリーム

詳しくはこちら

きっかけは甘夏の香り

甘夏数年前に、無農薬の甘夏を作っている愛媛県の農園の方と知り合いました。その農園では水蒸気蒸留で甘夏の精油も作られていて、その日本らしい優しい香りは外国産のスイートオレンジやマンダリンとはまた違い、まるで遠い日の初恋のような、切りたての前髪をゆらす少女のような香り…光毒性のある成分も含まれておらず、昼間も使用できることから、この香りでクリームや美容液をいつか作れたらと思ったのがすべての始まりでした。

テーマはトーンアップ

カウンセリングなどでお客様からお肌の悩みを伺うことがありますが、その中でくすみやシミというのはやはり気になることの1つです。アムリターラコスメを使用するうちに肌が元気を取り戻し自然とクリアになっていく方が多いですが、そのお悩みにとてもフィーチャーしたコスメを作りたいと考えるようになりました。ただし、あくまでもアムリターラらしく不自然な化学物質は使用しません。そういうものを使用せずとも野生や自然栽培の植物たちに自然と備わっているフィトエナジーの中に答えはありました。

植物は自分の足で環境から逃げられない

タマネギ動物のように自分の足で紫外線や乾燥から逃れることが出来ない植物は、自分自身の体内で色や香り、ビタミンなどの有効成分を作って身を守っています。例えば樹皮は樹木を保護していますが、黒々とした樹皮をめくった下にある木の素肌は、明るい色を保っています。玉ねぎの茶色い皮をめくった下にはご存知のように美しい白い肌が現れます。
こうした植物が持つ自然な防御力は人間に対しても有効なことから、フィトケミカルと呼ばれ近年注目を集めていますが、ポリフェノールやカロテノイド、イオウ化合物などいろいろな種類があります。こうしたフィトケミカルの力をコスメの中に集めることで、望みを叶える製品を作ることが出来ると考えました。

アムリターラ農園でのハーブ栽培

アムリターラ農園のローマンカモミールアムリターラ農園を約2年前に福岡うきは市に移しました時に、トーンアップのために良いハーブとして、ローマンカモミールとホワイトローズマリーを育てることにしました。
現地在住のアムリターラスタッフが環境の良い畑を探し、一から開墾。オーガニックで育った小さな苗を移植して、適度な草取りと剪定をしながら約2年かけて無肥料無農薬の自然栽培でありながらハーブたちは大きく育ち、花が咲き、収穫の時を迎えました。
一つ一つ手作業で収穫されたハーブは、現地で陰干しし、丁度良い乾燥具合になった頃に、抽出ラボで沖縄産しまきびアルコールと水を使ってじっくりとエキスを抽出します。

世界最古の香水、美容液はローズマリー

アムリターラ農園のホワイトローズマリーホワイトローズマリーは白い花を咲かせる珍しい品種。「カルノシン酸」という特有の有効成分が多く含まれていることが知られています。
世界最古の香水兼美容液の主成分はローズマリーです。14世紀のハンガリーの王妃エリザベートは老齢もあって体調不良でした。リウマチと言う説や痛風と言う説もあります。そんなエリザベートのために、イタリアの修道院からローズマリーで作ったハンガリーウォーターが贈られました。このウォーターにはローズマリーの他ローズウォーターも含まれていたそうです。これを愛用するうちにすっかり病気も癒えて、更には若さまで取り戻し、70歳を越えているのに隣国の20歳のポーランドの王から求愛されたという、アンチエイジングな伝説を持ちます(笑)
ローズマリーの「カルノシン酸」は光老化の原因となる紫外線UV-Aから皮膚を保護する作用があります。カルノシン酸、カルノソール、ロスマールなどのローズマリーの葉に含まれる成分には、脂質の酸化を防ぐ働きがあるようです。このカルノシン酸が一番多いのが、ローズマリーの中でも白い印象的な花を咲かせるこのホワイトローズマリーだと言われています。

フィトケミカルを活かすコスメ作り

松樹皮エキスとマキベリーヘマトコッカス藻由来のアスタキサンチンとアプリコットオイル

このホワイトローズマリーエキスとローマンカモミールエキスを配合して化粧水、美容液、クリームを作りました。
化粧水にはこの2つを一番多く配合して、ツヤとハリをチャージ。美容液ではさらにポリフェノールたっぷりのニュージーランドの松樹皮エキス、アサイーの約7倍の抗酸化力を誇る南米パタゴニアの野生のマキベリーをはじめとした14種の植物エキスを配合。そしてクリームはオーガニックのシアバターとカロテノイドの多いアプリコットオイルをベースにし、ナチュラルクリアへと導くヘマトコッカス藻由来のカロテノイド色素であるアスタキサンチン、レッドパームバージンオイルから抽出した8種の天然ビタミンEの赤いオイルもたっぷりと配合しました。
そのどれにも、愛媛県のやさしい甘夏の香りを入れ、化粧水と美容液にはベースの水分も甘夏の蒸留水を使用することで、甘夏がもつフィトパワーもチャージ。ポリフェノールやカロテノイドが多いコスメなので、クリームはオレンジ色、美容液は琥珀色をしています。この色が私たちをやさしく守り、自然な陶器肌をサポートしてくれるのです。

アマナツトーンアップウォーター

アマナツトーンアップウォーター

【化粧水】
アマナツの恵みで、しっとりツヤハリ肌へ

詳しくはこちら

アドバンスドクリアリバースセラム

アドバンスドクリアリバースセラム

【美容液】
14種類のパワフルな植物が、輝くあなたへ導く

詳しくはこちら

アスタラディエンスクリーム

アスタラディエンスクリーム

【スキンケアクリーム】
ふっくらクリアを叶える、オレンジ色のクリーム

詳しくはこちら

最新記事