オールライトサンスクリーンパウダー SPF38 PA+++ トライアル(ミニパフ付き)

  • SPF38
  • PA+++
  • ブルーライトカット率95.9%*1
商品番号 cst334
美容ミネラル「セリウム」*2で作ったサンスクリーンです。うっすら白い透明なベールをかけたよう仕上がりなので、お顔はもちろん、首や手足などボディにもご使用いただけます。石けんや、やさしいクレンジングで簡単に落とせます。
約5日分のトライアルサイズです。

*1原料メーカー調べ。カット率:製品をガラス片に厚み20μm塗布し、分光光度計でブルーライト(波長380-500nm)の透過率(%)を測定し、100から引いた数値。透過率が最も高い500nmでのカット率を掲載。
*2酸化セリウム(紫外線散乱剤)
¥ 814 税込
7 ポイント進呈

送料について

こんな時おすすめ

  • 洗濯物を干すときやちょっとした外出のときに
  • メイクの上からこまめに塗りなおしたいときに

オールライトサンスクリーン
パウダー

紫外線吸収剤や酸化チタン、酸化亜鉛を使わずに、美容天然ミネラル「酸化セリウム」*1を配合。SPF38 PA+++のUVパウダーのプレストタイプです。肌にのせるとふわっと薄づきで、ワントーン白く肌をきれいに見せてくれます。*2
色はほとんどつかず、うっすら白い透明なベールをかけたよう仕上がりなので、お顔はもちろん、首や手足などボディにもご使用いただけます。保湿成分としてホホバオイルを配合。100nm以下のナノ粒子を使用せず、ミネラル*3が肌に直接触れないように、ココナッツオイルやパーム油由来の天然成分でナチュラルコーティングしています。愛媛県、熊本県で農薬不使用で栽培されている甘夏*4とオーガニックローズマリーのさわやかな香りを楽しみながら、紫外線を防ぎます。汗のベタつきを抑えてサラサラ素肌にしてくれるので、夏場やお風呂上がりのボディパウダーとしてもお使いいただけます。外出先でも手軽に付け直せるプレストタイプ。
*1紫外線散乱剤
*2メイクアップ効果による
*3酸化セリウム、マイカ、シリカ
*4ナツミカン果皮油

これらの成分は全て不使用です

  • 紫外線吸収剤
  • 酸化チタン
  • 酸化亜鉛
  • タルク
  • 100nm以下のナノ粒子

オールライトサンスクリーンの3つの特長

  • 肌へのやさしさ

  • 石けんや、やさしいクレンジングで簡単に落とせる

  • 植物由来の保湿成分配合で、肌なじみが良く、潤い長持ち


いろいろな使い方

・今日はノーメイクで過ごしたいけど、紫外線が気になる!という日には、化粧水やクリームで肌を整えたあと、このパウダーだけをつければOK。
・メイクをしたあとの、フィニッシングとして。
・サンスクリーンの塗り直しがめんどうな時に、外出先でさっと。
・ちょっと洗濯物を干す時や近所へのお買い物の時にもパパっと。
・首筋や腕、ボディの日焼け止めとして。
・お風呂上りのボディパウダーとしても◎。
・汗をかきやすいワキの下などにパタパタ。
・スマホやPC作業の時に。
・色がほとんどつかないので、お子様や男性の日焼け止めとしても。

配合している主な美容成分

紫外線を防ぐ美容ミネラル

  • 酸化セリウム

    レアアースの一種である天然ミネラルです。
    モンゴルで採掘された天然鉱石から精錬して取り出した炭酸セリウムを焼成したものをパウダー状にしています。
    従来のセリウムは硬くて加工しにくい性質がありましたが、温度コントロールによりこの欠点を解決して、なめらかで丸みを帯びた微粒子にしています。
    酸化セリウムは、紫外線、ブルーライトや近赤外線の一部など、幅広い領域の光線まで遮蔽する性質があることや、屈折率が小さいので白浮きしにくいこと、酸化チタンや酸化亜鉛に比べ、光活性が少ないため肌への影響が少ないことも魅力の1つです。

天然精油のさわやかな香り(香料)

  • 甘夏

    愛媛、熊本産の農薬不使用の甘夏を、水蒸気蒸留した精油です。甘くてフレッシュな香りです。
    甘夏は、ミカン科に属する常緑果樹で正式名称は「川野夏橙(カワノナツダイダイ)」で夏みかんの枝変わり種。光毒性のある成分は含まれていません。
    *ナツミカン果皮油

  • ローズマリー

    シソ科のハーブ、ローズマリーの葉や花から抽出した精油。チュニジア産のオーガニックのローズマリー シネオールです。
    世界最古の香水「ハンガリアンウォーター」の主成分としても有名です。

特徴成分(保湿成分)

  • 肌を美しく見せるミネラル
    「マイカ」

    雲母とも言い、カリウムを主成分とした天然鉱石です。火山岩類が熱水変質を被って形成されることが多く、光沢があるので、国内では「きらら」と呼ばれていました。英語名のマイカもラテン語の「輝く」という言葉が語源。うろこのような薄い膜のような構造をしており、つけると肌をふわっと美しく見せてくれます。

  • 肌の乾燥を防ぐ
    「ホホバオイル」

    オーガニックの常緑樹ホホバの種を搾った油です。油と書きますが、正確には油分ではなく植物性のWAXエステルです。皮膚にも含まれている成分なので肌なじみも良く、乾燥地帯で育つ植物の油なので保湿力もよいです。

詳細情報

内容量

1.2g(ミニパフ付き)

使用方法


1. ティッシュなどで余分な油分を押さえます。
2. パウダーをブラシまたはパフに少量ずつ取り、内側から外側へ向かって肌をなでるようにつけます。


ボディ
パフにパウダーを適量取り、ボディにまんべんなくなじませます。

おすすめのブラシ&パフの使い方

【ブラシとパフの上手な使い方】

アムリターラ動画

パフ・ブラシともに、ボディにもお顔にもお使いいただけます。
用途に合わせてお選びください。


【ミニパウダーブラシ】(フェイス向き)
パウダーを少しずつ均等に付けたいときにパウダーブラシがおすすめ。
Point:
・ふわっと薄付きで美しい仕上がり
・ムラになりにくい
・コンパクトにしまえるので、持ち運びに便利


【パウダー専用パフ】(ボディ向き)
パウダーを広範囲に付けたいときにパウダー専用パフがおすすめ。
※パウダーをパフに取った後、パフを揉んでなじませてから使うと、よりきれいに仕上がります。パウダーを多く取りすぎてしまった場合は、手の甲等に余分なパウダーを落としてからつけてください。
Point:
・一度でしっかりとパウダーを塗れる
・素早く広範囲をカバーできる
・コンパクトにしまえるので、持ち運びに便利

使用上の注意

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。目に入ったときは、直ちに洗い流してください。乳幼児の手の届かない場所に保管してください。強い衝撃で割れる可能性がありますので、お取り扱いには十分ご注意ください。製品の特性上、稀に表面にダマが生じる場合がございますがご使用には問題ありません。清潔な手でご使用いただき、パフは清潔に保つようお願いします。パウダーの上にパフをのせた状態での保管は避けてください。お肌をタオルでふいたあとなどは、塗り直してください。

保管方法

直射日光、高温多湿を避けて保管してください。

使用期限

製造日より3年。開封後はお早めにご使用ください。

全成分

マイカ、酸化セリウム、ホホバ種子油、シリカ、ステアリン酸、ヤシ油、アロエベラ葉エキス、ステアリン酸Mg、トコフェロール、ローズマリー葉油、ナツミカン果皮油、ヒマワリ種子油* *トコフェロール(天然ビタミンE)に含まれる成分

成分表

成分名原産地取得認証/栽培、製造方法由来/その他
マイカ愛知県、台湾無機鉱物(ノンナノ)
酸化セリウムモンゴル無機鉱物(ノンナノ)
ホホバ種子油南米各国ACO/オーガニック
シリカマレーシア、オーストラリア無機鉱物(ノンナノ)
ステアリン酸インドネシア無農薬ヤシ油
ヤシ油フィリピン無農薬
アロエベラ葉エキスドミニカ共和国無農薬
ステアリン酸MgマレーシアRSPOパーム油/鉱物
トコフェロールマレーシアヒマワリ種子油/天然ビタミンE
ローズマリー葉油チュニジアエコサート/オーガニック
ナツミカン果皮油愛媛県、熊本県無農薬、無化学肥料/水蒸気蒸留法
ヒマワリ種子油マレーシアトコフェロールに含まれる成分

よくあるご質問

Q. ナノ粒子は使用していますか?
100nm以下のナノ粒子は使用していません。
Q. 子どもも使えますか?
肌への負担が少なく、色がほとんどつかないのでお子様もお使いいただけます。
Q. 石けんで落とせますか?
石けんや、やさしいクレンジングで落とせます。
Q. 日焼け止めクリームの使用感が気になります。重たい感じや皮膜感はありますか?
軽やかな付け心地で、まるでフェイスクリームを塗った後のような仕上がりです。
Q. メイクとの相性が気になります。
クリームはメイク下地として、パウダーはメイクのフィニッシングやメイク直しとして日常的にお使いいただけます。
Q. クリームとパウダーを併用しても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。紫外線の強い季節や時間帯には、クリーム+パウダーのダブル使いがおすすめです。汗をかく季節は、メイク直し感覚で手軽にパウダーをお使いください。

レビュー

3.17
6
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    少し白すぎるような気がします。皮脂は抑えてくれそうです。
  • 購入者
    女性
    投稿日
    つけすぎると真っ白になってしまうので難しかったです。でもブルーライトもカットしてくれて、パウダーなのに乾燥しないので良かったです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    私はメイクの際にマスカラやアイラインが落ちやすいのでアイメイク前に瞼にトントンとつけ サラっとさせからマスカラなどをつけてます おかげで下瞼に落ちること無くストレスもなくなりました