TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品を取り扱う
アムリターラ公式サイト

HOME > フーズ&ドリンク > コーヒー・穀物飲料 > 古代 マヤナッツコーヒー

コーヒー・穀物飲料

古代 マヤナッツコーヒー

古代 マヤナッツコーヒー

マヤナッツとは、グアテマラのジャングルに自生するラモンの木の実で、古代マヤの時代には日常的に食べられていたパワーフードです。自然に落樹した天然のマヤナッツを天日干しし、絶妙に焙煎したあと粉末にしました。ナッツなのに低脂肪。必須アミノ酸のトリプトファンを含有しています。深煎りコーヒー風の味わいでコクがあり、心地よい苦味がクセになります。

4月27日(月)より販売価格を変更させていただきます。
改定前) 1,000 円 + 税 → 改定後) 1,200 円 + 税

ノンカフェイン
TwitterでシェアFacebookでシェア

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示 

中米グアテマラに自生するマヤナッツは、古代マヤ文明時代から利用される木の実です。利用価値の高い食品とされています。深めの焙煎で、コクと苦味が心地良くて、コーヒーの代わりとして不足ないおいしさです。水溶けも良いのでお菓子やお料理に使えますね。

パワーフード マヤナッツ

中南米のグアテマラの先住民が、古来より食料として大切にしてきた「ラモン」という木になる実。この「マヤナッツ」という木の実を、現地の森に住む村人たちの手によって焙煎・粉末にしました。
熱帯雨林の大自然で自生し、自然に落樹したものを手作業で加工しています。
ナッツなのに低脂肪で、ミネラル(カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛)やビタミン(A、B2)、ナイアシン、食物繊維、そして必須アミノ酸のトリプトファンを含有しています。

マヤナッツコーヒーの出来るまで

①実の採集

②天日で干す

③手選別

④焙煎

⑤粉に挽く

お召し上がり方

  • ティースプーン1〜2杯を熱湯に良く混ぜるか、煮出してお召し上がり下さい。
  • 冷たい豆乳などに混ぜるのもおすすめです。
  • 粉が沈殿するので、かき混ぜながら最後までお召し上がり下さい。
  • お菓子作りやお料理に混ぜるなど、自由にお使いいただけます。
    ※カフェインを含みません。