TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品を取り扱う
アムリターラ公式サイト

HOME > 化粧品 > 限定商品 > ジャパニーズティー&ライスブランラスティックオイルセラム

限定商品

ジャパニーズティー&ライスブランラスティックオイルセラム

ジャパニーズティー&
ライスブランラスティック
オイルセラム

茶の実、米ぬか、樹木。
日本古来の植物たちが織りなすジャパニーズビューティーオイル

TwitterでシェアFacebookでシェア
現在登録されている商品はありません

無農薬で育ったアーモンドの種子を完全非加熱で搾った、日本初のアーモンドオイル野生の「お茶の実」を、まったく加熱せずに圧搾した生搾りのオイルと、熊本県の無農薬栽培のお米の「米ぬか」を低温で搾ったオイルを手漉きの和紙で濾過し、アムリターラオリジナルで作り上げました。
更に、サンダルウッド・フランキンセンス・クロモジなどの樹木の精油をバランス良く配合し、日本古来のパワーを感じさせる希少なオイルセラムが完成しました。

野生の茶実油
大分県中津江村に自生している、いわゆる山茶と呼ばれる野生の茶樹や、野生化したやぶきたの茶樹の実を一つ一つ手作業で採取し一週間以上天日干しし、まったく加熱せずに圧力をかけて搾り、手漉き和紙で濾した生搾りの茶実油です。
お茶の実というのは、おそらくほとんど見かけないものだと思います。茶畑では花をすぐに摘んでしまうことが多く、栽培されている茶畑では、あまり実をつけないのです。ところが自然にかえると、ちゃんとたくさんの実をつけます。
茶実油はオリーブオイルよりも多くのオレイン酸と、少しのリノール酸を含みます。
サポニンも多いので、オイル自体の浸透性がとても高いという特徴があります。茶カテキンやビタミンEも豊富で、酸化を防ぐ力が高く、クリアな使用感のオイルです。
現在市場に出回っている茶実油のほとんどが中国産なので、国産の完全非加熱・野生の茶実油は非常に珍しいものだと思います。

無農薬の米ぬか油
熊本県の無農薬栽培米の「ぬか」を、ほとんど例のない低温による圧搾で搾ったオイルです。
現在、国内で手に入る米油は、ほとんどと言ってよいほど、石油系有機溶剤によって油分を溶かし出し、その溶剤を除去するために200℃以上で加熱した後、化学物質で脱色、脱臭して採取されています。
アムリターラでは、米ぬかに含まれる美肌成分・特徴成分を出来る限り損なわず、変質させないために、40度以下の低温圧搾法を採用し、手漉き和紙で濾した、栄養価たっぷりのオイルをオリジナルで作りました。
米ぬかにしか含まれない美肌成分「ガンマオリザノール」は、皮膚の保湿力を高め、潤いのあるお肌へと導き、エイジングケアに最適です。また、紫外線からの保護作用があります。
活性型ビタミンE「トコトリエノール」は、通常のビタミンEの約50倍も酸化を防ぐ力があります。脂溶性のビタミンなので、しっかりと角質層に浸透します。

サンダルウッド・フランキンセンス・クロモジ
植物が持つ香り成分である精油は脂溶性なので、オイルと共に浸透していきます。
フランキンセンスは「乳香」とも呼ばれ、エイジングケアに一番良い精油として有名です。
白檀の樹木を水蒸気蒸留して得られるサンダルウッドは、心を深める少し甘いオリエンタルな深い香りの精油です。
クロモジは樹皮の模様が文字のように見えることから黒文字という名が付いたと言われています。深い森の中にいるような、どこか懐かしい香りです。

緑茶とお米という日本の力を感じるパワフルなオイルに、深くほのかに甘い樹木の香りが溶け込み、お肌を優しく包み込みます。

使用方法

適量を手のひらに取り、お顔や首になじませてください。オイル美容液として化粧水のあとに少量塗ったり、気になる箇所に部分使いしたり、もちろんマッサージオイルとしてもお使い頂けます。

使用上の注意

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。

保存方法

開封前も開封後も直射日光、極度な高温、低温を避けて冷暗所に保存してください。

使用期限

開封前 製造日より1年 開封後はお早めにご使用ください。

全成分

チャ種子油、コメヌカ油、ビャクダン油、ニュウコウジュ油、香料(クロモジ精油)

成分一覧表はこちら

成分名原産地取得認証/栽培、製造方法由来/その他
チャ種子油大分県野生
コメヌカ油熊本県無農薬
ビャクダン油オーストラリアACO/オーガニック
ニュウコウジュ油ソマリアACO/オーガニック
香料(クロモジ精油)静岡県野生

原材料一覧はこちら