TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品・オーガニックスイーツを
取り扱うアムリターラ公式サイト

HOME > フーズ&ドリンク > フルーツ(加工品)・ナッツ > ホワイトチアシード

ドライフルーツ・ナッツ

ホワイトチアシード

ホワイトチアシード

チアシードは南米原産のシソ科植物の種です。オメガ3脂肪酸や総合的な栄養に富むスーパーフードとして認知され、チアの中でもホワイトチアは、水を含んだときの膨張率と栄養価がより優れるとされます。

TwitterでシェアFacebookでシェア

1 件中 1-1 件表示 

ホワイトチアシード 200g

ホワイトチアシード 200g

1,480円+税

数量
詳しく見る

1 件中 1-1 件表示 

味のひとこと

ドレッシングにとろみをつけるのに利用すると、野菜にからんで薄味でもおいしく食べられます。確かにホワイトチアの方が黒いチアより水を吸った時のふくらみが勝りますね。

チアは南米原産の植物でシソ科サルビア属の植物です。
チアとは現地で「力」、「強化」を意味し、古来よりアステカ人やマヤ人、テワンテペック人、アメリカ南部の先住民がエネルギー、体力、滋養の源となる植物として大切にしてきた食べ物です。
「人の生命活動にはチアシードと水があれば足りる」「部族の男にとって小さじ一杯のチアとひょうたん一杯の水で丸一日走るのは何でもなかった」などと言われるほど滋養に優れた食品です。

チアの進化 ホワイトチアシード

チアはもともと実につける実の大半が黒い粒ですが、その中に少量の白い粒が混じっています。ホワイトチアシードは、その白い粒を優先的に実につける親株を優先的に育種することで育てられた品種です。サルバチアとも呼ばれています。
ホワイトチアシードは、チアの中でもオメガ3の含有量に優れ、水を含んだ時の膨張率により優れるといわれるのです。

チアシードの栄養

チアシードの非常に小さな種子には、スーパーフードと呼ばれるほどに栄養が詰まっており、必須脂肪酸、ビタミン・ミネラル類、18種類のアミノ酸を含みます。
また脂肪酸の割合のうち約70%がオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)となっており、植物の中でも特段に多いとされます。
必須脂肪酸は体内では作ることが出来ず、食品から摂取しなくてはならない大切なもので、体脂肪になりにくい脂肪酸です。
さらに水溶性の食物繊維を豊富に含み吸収性に優れ、水分を含むと約14倍に膨れ上がるので、飲み物にとろみをつけたり、ダイエット時などにも腹持ちが良いのでオススメです。

南米産ホワイトチアシード

アムリターラフーズのチアシードはメキシコで農薬不使用栽培されました。
チアの小さな種子は味にくせが無く、噛まなくても殻のままで消化できるといわれています。

おすすめレシピ

ざくろチアドリンク

【材料】1人前

1. ざくろ果汁の5〜10倍の水を用意し、最低5分以上チアシードを浸水させておく。
2. チアが膨張したらざくろ果汁を入れ、レモン果汁とアガベシロップで味を調える。
3. お好みでミントの葉を浮かべたら完成。
チアシードめんつゆ

【材料】1人前

  • ホワイトチアシード…5g
  • お好みの出汁(だし)…80cc
  • 生姜粉末…少々
  • 醤油…大さじ1
冷ました出汁に全ての材料を加え、数分おいて完成。
※出汁が味の決め手です。
昆布しいたけ煮干しあごなどを組み合わせるのがおすすめ。
チアシードジェラート

【材料】3〜4人前

1. 水切りをした絹豆腐と他の全ての材料を、ミキサーか泡だて器でよく混ぜる。
2. 容器に入れ冷凍庫で冷やす。
3. 凍らせる途中で何度かかき混ぜる。
4. 完全に凍らないジェラート状の固さが食べごろです。(凍ってしまった場合は半解凍し練ってください。)