TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品、農薬不使用原料を使用した食品やサプリメントを取り扱う
アムリターラ公式サイト

HOME > フーズ&ドリンク > 米・雑穀 > 熊本 自然栽培 元田裕次さんのお米 > 元田裕次さんの「自然栽培米」【旭一号】玄米(R.1)5kg

米・雑穀

元田裕次さんの【旭一号】玄米(R.1)5kg

【完売いたしました】元田裕次さんの「自然栽培米」【旭一号】玄米(R.1)5kg

商品番号 r091

熊本県菊池市にある清水で自然栽培されている、在来品種。
土壌の改良がなされた土地に稔る、無垢な稲からとれたお米は味わいがピュアでどこまでも澄んでいます。混じりけの無いクリアな風味の中に、力強い甘さと米本来の香りが邪魔されずに前に出てきて、お米を食べる喜びを噛みしめることができます。粒がしっかりとしていて食感が素晴らしく、味わいが澄み切っています。
口の中に残るピュアなおいしさの余韻に浸りたくなる、そんな魅力に溢れたお米です。
「旭一号」は100年以上の歴史を誇る米品種です。
粒が大きく食味の非常に良い品種ですが、品種改良により病気や倒伏に強いお米へと生産が移ったことから、あまり栽培されなくなってしまったと言われています。
明治20年頃の「日の出」という品種の中から「旭」という品種が見い出され、その中から選抜されたものが「旭一号」です。現代のお米の祖先とも言える品種になります。

※「未検査米」のため品種認定された銘柄米ではございません。ご了承ください。

6,100円+税

[61ポイント進呈 ]

【販売期間:11月25日11時0分〜】

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

味のひとこと

粒がしっかりとしていて食感が素晴らしく、味わいが澄み切っています。
口の中に残るピュアなおいしさの余韻に浸りたくなる、そんな魅力に溢れたお米です。

熊本県菊池市七城町清水。「清水(きよみず)」の湧き出る阿蘇の恵みを受けた湧水地帯で、独自の土壌改良技術を生かした自然栽培をされる元田農園の元田裕次さん率いる清水自然村。その生産者の方々のお米は、未来を見据えた農業のひとつの結晶となって、食べる人に幸せを運んでくれます。
土壌の改良がなされた土地に稔る、無垢な稲からとれたお米は味わいがピュアでどこまでも澄んでいます。混じりけの無いクリアな風味の中に、力強い甘さと米本来の香りが邪魔されずに前に出てきて、お米を食べる喜びを噛みしめることができます。

「旭一号」

「旭一号」は100年以上の歴史を誇る米品種です。
粒が大きく食味の非常に良い品種ですが、品種改良により病気や倒伏に強いお米へと生産が移ったことから、あまり栽培されなくなってしまったと言われています。
明治20年頃の「日の出」という品種の中から「旭」という品種が見い出され、その中から選抜されたものが「旭一号」です。現代のお米の祖先とも言える品種になります。

元田さんがチャレンジする自然栽培とは?

農薬はもちろん肥料も使わず、種も農家自身で採取する自家採種で、土と種と自然の力だけで栽培することを基本とし、元田さんが深化させた農法です。
元田さんは、土を自然に戻す研究をしました。
自然に戻るのを待つと、5年はかかる土壌の浄化を手助けしてくれたのは「腐植前駆物質」でした。

腐植前駆物質とは?

「腐植前駆物質」とは、微生物が土壌を生成する過程で作り出す物質で、土中の有機物を「腐植=土造り」に向かわせるために必要です。
元田農園で用いるのは、有機質(竹と数種類の食品からなる)を原料として、微生物により産生された腐植前駆物質の水溶液です。痩せた土地環境を自然界の健康な土壌へベースアップする為に用いられ、飲料基準にも合致するほど安全性の高い土壌改良材です。
自然栽培を行う前段階にのみ必要に応じて使用します。

商品について

名称

玄米

原材料

玄米(熊本県)

生産地

清水自然村グループ(代表 元田裕次さん)

精米日

商品米袋に記載

保存方法

高温多湿、直射日光を避けて保管してください。
おいしさを保つために、春〜夏は冷蔵庫保管をおすすめいたします。

※自家採種の苗のため、未検査米となります
未検査米の為、品種・年産を表示することは出来ませんが、契約農家さんからお米を仕入れ、丁寧に選別機で検査し、保管しております。