さらりと心地よく、肌にハリ・潤い山ぶどうの“生”化粧水

世界中からパワフルなオーガニック原料を集め、製品にしているアムリターラが
新しく出会った植物は、日本列島にのみ自生する「日本山ぶどう」。
ポリフェノールの一種である「アントシアニジン(デルフィニジン)」を含み、
エイジングケア*3に欠かせない成分*4が詰まったこの植物との出会いから生まれた、
化粧水と果汁ドリンクです。

*1 ヤマブドウ樹液(保湿成分) *2 非加熱のヤマブドウ樹液配合 *3 年齢に応じたお手入れ *4 果実に含有

「日本山ぶどう」とは?

日本山ぶどうは日本列島に古くから野生するぶどうで、
縄文時代の遺跡から種が出土したり、
古事記や日本書紀にも登場したりする数少ない日本の固有種です。
「日本山ぶどう」は、フィトケミカル(植物由来の有用成分)の宝庫!

いつまでも元気にイキイキと過ごす栄養に満ちた、日本で育まれたスーパーフードです。

「日本山ぶどう」と一般的なぶどうの比較

  • β-カロテン 約10倍
  • ビタミンE 約10倍
  • 食物繊維 約7倍
  • 鉄分 約3倍
  • カルシウム 約7倍
  • ポリフェノール 約8倍

*ポリフェノール、カルシウム、食物繊維、鉄分、βカロテン、ビタミンEの成分分析値は、(地独)岩手県工業技術センター調べ /
ポリフェノール以外の分析検体は、除梗後、種を除いた果汁、皮について分析 / 通常のブドウの成分分析値は、七訂日本食品標準分析より(ポリフェノールを除く)

約50年間、農薬不使用。岩手県で栽培された「日本山ぶどう」を使用しました。

日本山ぶどうは、岩手県が全国一の生産量を誇り、中でも久慈地方が県内一の産地となっています。
その中で、日本で初めて山ぶどうの栽培を開始して以来、 50年近くにわたって農薬を使わない栽培にこだわってきた農園があります。
虫の発生などで栽培の危機が何度か訪れたこともありましたが、たとえ収穫の見込みのない状況であっても、農薬不使用栽培を貫かれた志の高い生産者様です。

また搾汁後の果皮や種子を発酵させて土に還す、いわば農場内で完結された「循環型自然農法」が採用されており、肥料の種類はこれだけで、施肥も年に1回のみとのこと。
栽培の技術を地道に確立しながら、現在では25haもの敷地で6,000本以上の日本山ぶどうを育てています。

岩手県の先人達の伝承によると、久慈地方の一部では約700年前から秋に日本山ぶどうを収穫し、
瓶で発酵させた「自家製山ぶどう酒」を作る習慣があったそうです。
そして滋養豊富な伝承飲料として、大切にされてきました。
現地では、どの部位も無駄にすることなく丸ごと活用しています。

  • 果実

    産前産後の妊婦さんの滋養飲料や、調子が悪い時などに飲まれています。

  • 樹液

    樹木にとって大切な栄養源である樹液は、滋養飲料として飲まれるほか、化粧水などの化粧品にも活用されています。

  • 樹皮

    伝統的な編み籠や草鞋の材料にされています。

  • 茎・葉

    虫刺され後、すりつぶした物を塗って活用しています。

アムリターラでは「樹液」と「果実」を製品にしました!

数量限定
山ぶどうの樹液でできた化粧水
購入する
完売しました
4.23(火)AM11:00発売
こんな方におすすめ
  • 化粧水1本でハリも潤いも実感したい
  • サラッと軽い化粧水が好きだけど、それだと保湿感が足りない
  • 肌がセンシティブ、もしくは揺らぎやすい
山ぶどうの果実でできたドリンク
購入する
こんな方におすすめ
  • 体の中から若々しく元気になりたい
  • すばやく良質なポリフェノールを取りたい
  • 砂糖や甘味料入りのドリンクが苦手・避けたい方
樹液でできた化粧水

さらりと心地よく、肌にハリ・潤い山ぶどうの“生”化粧水

天然の保湿剤とも呼べる、各種糖分やリンゴ酸などの有機酸、ミネラル類、アミノ酸類が豊富に含まれる日本山ぶどう樹液。肌の潤いを保ったり、エイジングケアに有効だったことから化粧品開発がはじまりました。
日本山ぶどうの樹にとって、春は芽吹きの準備をする大切な時期です。
葉を落とし、冬になるとまるで枯れ枝のようになって弱っている日本山ぶどうの樹が、復活のためのエネルギーを高め、春に芽吹くための栄養素をふつふつと湧き上がらせている魅惑の液体とも呼べるのが「日本山ぶどう樹液」です。

樹液は、1年のうち、春先の約2週間しか採取できない希少なもの。
1滴1滴枝からしたたり落ちる樹液を、木に迷惑がかからない量のみ地道に集め、加熱することなく化粧水にしました。

*年齢に応じたお手入れ

数量限定
<数量限定>ジャパニーズワイルドグレープローサップウォーター100mL 4,000円+税

肌につけると吸い込まれるように角質層まで浸透し、まるで内側から自然に潤ったかのような、モチモチの肌に仕上げる化粧水。サラッとしたテクスチャーで表面がベタつかないので、春夏の保湿ケアにぴったりです。
潤いを保つ、まるで美容液のようなアイテムなので、ニキビや肌荒れなどトラブルが出やすい方にもおすすめ。
化粧水が空気に触れない、酸化を防ぐ真空容器で最後の一滴までフレッシュにお使いいただけます。

こんな方におすすめ
  • 化粧水1本でハリも潤いも実感したい
  • サラッと軽い化粧水が好きだけど、それだと保湿感が足りない
  • 肌がセンシティブ、もしくは揺らぎやすい

Users Voice

Q. 使っていただき、いかがでしたか? 87%使ってよかった
  • 「サラッとしているのに、お肌はしっとり潤います。
    パッティングした後はツヤツヤ」(30代後半 女性)
  • 「1本使いきるころには
    肌のキメが整ったように感じました」(40代後半 女性)
Q. また購入したいですか? 86%購入したい

n=73 2017年アムリターラ調べ

  • 「ベタつく重めの化粧水が苦手だったので、
    とても気に入りました」(30代後半 女性)
  • 「軽いつけ心地なのに
    内側から潤っている感じ」(30代前半 女性)
  • 「ベタベタは嫌だけど、
    保湿はしっかりしたい夏場に最適」(20代後半 女性)

*個人の感想です

果実でできたドリンク

果実でできたドリンク 果実を真空下で3年以上熟成。滋養高い、果汁ドリンク

エイジングケア*1に欠かせない成分が詰まった日本山ぶどうの果実は、一般のぶどう果実と比べると、実が小さくて果皮がとても厚く、種は通常と同じサイズのため、絞っても重量の半分ほどしか果汁がとれません。
その分成分が濃くなるので、一般のぶどう果実と比べて山ぶどう果実はポリフェノールが約8倍、カルシウムが約7倍、食物繊維が約7倍、鉄分が約3倍、β-カロテンが約10倍、ビタミンEが約10倍となっており、その他にも各種有機酸や亜鉛、葉酸などの幅広い栄養素を含みます*2

中でもポリフェノールの一種である「アントシアニジン(デルフィニジン)」を含むことが特長となっています。

アムリターラでは、完熟した日本山ぶどう果実を手摘みしてまるごと搾り、真空下で3年以上熟成させて果汁ドリンクをつくりました。ただの果汁と呼ぶのがもったいないくらいに濃厚で滋味あふれたパワフルな味わいで、ひと口飲むだけで体が目覚め躍動するような味わいです。

*1 年齢に応じたお手入れ *2 ポリフェノール、カルシウム、食物繊維、鉄分、βカロテン、ビタミンEの成分分析値は、(地独)岩手県工業技術センター調べ/
ポリフェノール以外の分析検体は、除梗後、種を除いた果汁、皮について分析/通常のブドウの成分分析値は、七訂日本食品標準分析より(ポリフェノールを除く)

ジャパニーズワイルドグレープビューティー&エナジー100ml 480円+税 5本セット 2,350円+税 (50円お得)

日本のスーパーフルーツである日本山ぶどうは、滋味・滋養が高すぎてそのままでは食べづらいとされます。
<ジャパニーズワイルドグレープ ビューティー&エナジー>は、樹上で完熟させた日本山ぶどうを搾汁し、3年以上の年月をかけて真空熟成させています。時を経ることで完成した熟成果汁は見事な芳醇さをたたえ非常にパワフルで、身体からエナジーが湧き上がってくるようなおいしさ。1本で美と健康を満足させます!
濃縮還元ではない100%ストレート果汁で、酸化防止剤も不使用です。

  • 一時欠品中
こんな方におすすめ
  • 体の中から若々しく元気になりたい
  • すばやく良質なポリフェノールを取りたい
  • 砂糖や甘味料入りのドリンクが苦手・避けたい方
お召し上がり方

まるで濃縮しているかのような濃厚な味わいです。一度に飲むだけでなく、何度かに分けて飲んだり、他の飲み物で割ってもお楽しみいただけます。

原材料ぶどう

\同時購入で350円OFF/ 外と内から整える日本山ぶどうエイジングケア*セット

日本山ぶどうを使用した化粧水の[数量限定]再登場を記念して
お得なセットをご用意しました!

キャンペーン期間 : 4月23日(火)AM 11:00 ~なくなり次第終了

直営店アムリターラハウス(表参道店、梅田 蔦屋書店)でも4月17日(水)より発売いたします。

ジャパニーズワイルドグレープローサップウォーター 100mL4,000円+税 +5本セット ジャパニーズワイルドグレープビューティー&エナジー 100ml2,350円+税 お得な限定セット350円お得

通常価格:6,350+税

キャンペーン価格
6,000+税
4.23(火)AM11:00発売
完売しました