唇にオーガニックフルーツの ごちそう。 保湿とエイジングケア※1を叶える、美容リップクリーム フルーツエナジーリップクリーム アマナツ/プルーン 各¥1,300+税
はじめよう!唇のエイジングケア※1

年齢とともに顔にたるみやくすみができるように、唇もエイジングが進行します。
唇に厚みがなくなり、ひび割れが気になりはじめたらエイジング進行のサイン。

リップクリームも「保湿」「エイジングケア」
ができる植物が配合されたものを選びましょう!※ 年齢に応じたお手入れ

こんな症状を感じたら、唇のエイジングサイン!
唇にふっくら感がなくなってきた 最近、唇が乾燥する 唇の色がくすんでいる 唇のひび割れが深くなってきた

Fruits Energy Lip Cream あなたにぴったりのリップクリームは、どっち? Which One?

チェックが多い方が、あなたにおすすめのリップクリームです。

唇が乾燥する 唇のシワが気になる 紫外線ケアを重視している 唇を柔らかくふっくらさせたい

フルーツエナジーリップクリーム(アマナツ)
1,300円+税

  • 詳細はこちら
唇の色がくすみがち 唇が荒れやすい 唇が切れやすい 精油やひまし油に敏感

フルーツエナジーリップクリーム(プルーン)
1,300円+税

  • 詳細はこちら

Fruits Energy Lip Cream 唇が喜ぶ、ごちそう植物 Material

<フルーツエナジーリップクリーム>はオレンジ色の<アマナツ>とピンク色の<プルーン>の2種類。
どちらも植物のチカラ「Phyto Energy」フィト エナジーの色で、唇に美容成分をチャージします。

Amanatsu アマナツ

  • クロヨナ種子油亜熱帯地域に自生するマメ科の常緑高木で、古くから利用されてきた植物。種子油単独でも日光に対する防御力があると言われている。
  • 真正ラベンダー
    (ラベンダー油)
    成分に酢酸リナリルを35%以上含むものを「真正ラベンダー」と呼びます。酢酸リナリルは、リラックス気分を促すと言われています。真正ラベンダーを加えることでアマナツの香りを引き立てます。
  • アンズ油楊貴妃が愛用していたと言われるアンズの種子(杏仁)を搾ったオイル。アプリコットカーネルオイルとも呼ばれる。種子の仁を粉にしたものは杏仁豆腐に使われる。軽くて浸透性が高く、保湿効果に優れている。お肌に透明感を与える。
  • ヨーロッパキイチゴ種子油レッドラズベリーの種子を搾った、とても希少なオイル。紫外線に対してプロテクト効果が高く、エラグ酸という成分が豊富に含まれる。
  • アスタキサンチン
    (ヘマトコッカスプルビアリス油)
    オキアミ、エビ、カニ、鮭などの海洋性生物が紫外線の悪影響から身を守るために備えている成分。アスタキサンチンは老化の原因となる活性酸素を抑制する働きがあり、抗酸化作用はビタミンEの1,000倍と言われています。

Prune プルーン

  • クロヨナ種子油亜熱帯地域に自生するマメ科の常緑高木で、古くから利用されてきた植物。種子油単独でも日光に対する防御力があると言われている。
  • プルーン種子油フランスのロット・エ・ガロンヌ県の農園で作られているプルーンの種子を搾った珍しいオイル。ビタミンEが豊富で保湿作用がある。オイルそのものが、杏仁豆腐のようなおいしそうな香り。
  • ヨーロッパキイチゴ種子油レッドラズベリーの種子を搾った、とても希少なオイル。紫外線に対してプロテクト効果が高く、エラグ酸という成分が豊富に含まれる。
  • 紫根エキスムラサキ科ムラサキ属の多年草のむらさき草の根。ムラサキとも呼ばれる。紫根は、江戸時代の名外科医 花岡青洲が作った軟膏「紫雲膏(しうんこう)」が有名。天然色素として染色にも使われてきた。日焼けを防ぐほか、エイジングケアとしても。※ 年齢に応じたお手入れ

Fruits Energy Lip Cream 使い心地は? Texture & User’s Voice

アマナツ Amanatsu

柔らかいテクスチャーで、唇にしっかりフィット!
甘夏の爽やかな香りで、使うたびに幸せな気持ちになります。色はほとんどつきません。

  • Before
  • After
使いはじめて1週間、唇がふっくらと元気になった気がします。ひび割れも気にならなくなった気が…甘夏の香りが楽しみで、1日に何回も使っちゃいます。
唇にピタッと密着するような使い心地で、キープ力が高い!唇は紫外線の影響を受けやすいと聞きますが、アスタキサンチン配合ならうれしいですね。口紅のノリも良くなった気がします。

プルーン Prune

なめらかなテクスチャーで、乾燥した唇に素早く馴染む!
杏仁豆腐のような美味しそうな香り!色はほとんどつきません。

  • Before
  • After
敏感肌で唇につけるものも厳選していましたが、このリップは大丈夫でした。唇の荒れが少し改善したように感じます。もっと使い続けたら、さらに効果を体感しそう!
唇の皮がめくれるぐらい荒れていても、スーっと馴染みました!べたつきがないので、口紅の下地にも良いですね。紫根のピンク色に、唇が守られている気がします。

Fruits Energy Lip Cream 血色の良い、ぷっくり唇をつくるリップメイク術 How to use

唇は女性らしさを演出する、大切なパーツ。
血色の良い、ぷっくり潤う唇でエイジレスな魅力を手に入れましょう。

Step 1 リップを塗ります

唇のひび割れを埋めるように、下から上に向かってリップクリームを塗ります。指の腹を使い、唇全体にトントンと叩き込むように優しく馴染ませましょう。

Step 2 グロスを重ねます

唇の●部分へ、<ピュアトリートメントリップグロス ボタニカルピンク>をのせて、左右に薄く伸ばします。

植物オイルがとろけて、ジューシーなふっくら唇へピュアトリートメントリップグロス
Step 3 完成!!

口紅は不使用なのに、美しい血色でぷっくりと潤う唇が完成!

Fruits Energy Lip Cream リップクリームとリップグロスは、ダブル使いがオススメ! Recommendation

Q<フルーツエナジーリップクリーム><ピュアトリートメントリップグロス>はどう違いますか?

A<フルーツエナジーリップクリーム>は唇のスキンケアをメインの目的にして作られたコスメで、<ピュアトリートメントリップグロス>は唇のメイクアップをメインの目的にして作られたコスメです。

<フルーツエナジーリップクリーム>はアプリコットやプルーンなどのフルーツオイルを贅沢に使い、オーガニック認証を持つ無漂白のミツロウで固めています。ミツロウとはミツバチが巣を作る時に分泌する蝋成分に花粉や花の蜜やプロポリスが付着して出来たものです。保湿力や抗菌性が高く、約70℃で溶ける特性を利用して、古くから傷ややけどに使われてきました。ミツバチの巣を優しくガードしていたように、潤いをしっかり閉じ込めて乾燥のない柔らかな唇にしてくれます。

<ピュアトリートメントリップグロス>はオイル分が大変多いため、唇表面につや感のあるオイルの油膜を形成するので、つやつや唇が持続し、唇のオイルトリートメントにもなります。また、色素も多く配合されているので、その油膜にしっかりと色がのります。
リップクリームでしっかりと保湿し、そのあとツヤのあるグロスを使えば、質の高いオーガニックリップケアの完成です。

フルーツエナジーリップクリーム(アマナツ)
1,300円+税

  • 詳細はこちら

フルーツエナジーリップクリーム(プルーン)
1,300円+税

  • 詳細はこちら