TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品・オーガニックスイーツを
取り扱うアムリターラ公式サイト

ジューシーハーバルスパ(オーガニックオレンジ)開発ストーリー

4周年記念として限定発売された「ジューシーハーバルスパ(オーガニックオレンジ)」。

アムリターラではバスタイムは自宅のエステタイムとして、とても重要だと考えていて、以前から「ヒマラヤ岩塩入浴用」や「リフレッシュボディバスソルト」などの入浴用アイテムを販売してまいりました。

美しい南阿蘇の湧水
美しい南阿蘇の湧水

そんな中で、開発者の勝田が、原料を探す旅で熊本に行った時、南阿蘇村ですばらしいハーブ園に出会いました。阿蘇の湧水が大変美しくて、その水で昔から無農薬無肥料で、数々のハーブを育ててらっしゃる農園でした。

山の斜面の農園に育つレモングラス
山の斜面の農園に育つレモングラス

「この農園で自然農法で育つ、ヨモギ、ドクダミ、ウコンの葉、レモングラス、イチジク葉などのハーブを乾燥させて、体を温めてしっとり美肌に導くハーバルバスを作りたい!」この農園に出会って、ここですごすうちに、その思いはますます強くなりました。

レモングラスはレモンに似たさわやかな香りで、ブータンでは古くから風邪などに用いられてきました。リフレッシュ効果が高いので心と体両面で癒されます。運動後や脚がむくんでいる時などにもぴったりなハーブ。

ドクダミの葉は、ドクダミ茶の原料ともなり、どくだみという名前は毒を矯めるつまり、毒を矯正するという性質から毒矯みと呼ばれるようになったと言われるほどの植物。お風呂にどくだみをいれると皮膚をなめらかにし、美肌が期待できると言われています。

いちじくの葉
いちじくの葉

イチジクの歴史は古く、聖書ではアダムとイブがイチジクの葉で腰を覆ったとあり、葉っぱをお風呂に入れると、体を温めると言われています。

ウコンはショウガ科に属する多年草植物で、根の肝臓への効果が有名ですが、ウコンの葉をお風呂に入れると肌を清浄にし、体を温めます。

よもぎの葉は日本人にはなじみが深いですが、実はハーブの女王と呼ばれるほど、飲んで良し、つけて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しのすごいハーブ。最近では韓国の女性に大人気の、よもぎ蒸しが日本でも大流行中です。

八代市の福岡さんのみかん園
八代市の福岡さんのみかん園

香りをどうするか?という段階になり、通常のハーバルバスのようにただ精油を配合するというのではなく、ここの農園が得意とする植物を蒸留して、更にそれを蒸留して、蒸留水の概念を超えた、とても濃い植物エキスを、乾燥ハーブに漬け込んで更に乾燥させるという方法を取ってもらうことになりました。

熟す前の温州ミカン(青みかん)
熟す前の温州ミカン(青みかん)

そのエキスに使うのは、八代市で無肥料無農薬で育てられている青みかんに決まりました。福岡さんというおばあちゃんが、昔から一人でやっていて、裏にある山も全部みかん畑で、何もしないのに豊作です。

青みかんには「ヘスペリジン」というポリフェノールが多いのですが、これはとても体を温め、今注目の美肌成分です。

水蒸気蒸留する蒸留釜
水蒸気蒸留する蒸留釜

青みかんを蒸留釜に入れて、水蒸気を送り込むと、植物中にある精油成分が気化し、水蒸気と一緒に上昇します。この精油成分が混入した水蒸気を冷却層で冷却すると、液体に戻りますが、精油は水には溶けず水よりも軽いので、水と精油の2層に分かれて溜まります。分離された芳香蒸留水には、水溶性の芳香成分と微量の精油が残っています。今回のエキスはこれを何度か繰り返し、濃度がかなり濃くなったものを使用。

このエキスを、青みかんをスライスして干した青ミカンやその他のハーブと自然塩に浸して漬け込んで、乾かすとハーバルスパの完成。

このハーバルスパの中には、イルカも生息する自然豊かな天草の海水を完全天日乾燥して作られた珍しい「完全天日塩」というものも入っています。

四角形の形の完全天日塩
四角形の形の完全天日塩

海水に高温を加えれば塩の精製は早まりますが、海水に含まれるミネラルは一定の温度を越すと減少してしまいます。この完全天日塩は、通常の釜炊きではなく、自然の力(風と太陽だけ)で精製をおこなう大変珍しい塩です。四角形の結晶になっており、湿度の高いところでも固まりにくくサラサラしているのが特徴です。
このハーバルバスを入れるとお湯がとても柔らかく感じます。

そして、ハーブティーやフルーツティーの中に入っているみたいな幸せ感。 更に嬉しいおまけもあり、塩素検査薬を試しに入れてみると……

ハーバルバスに塩素検査薬を入れた場合

左はお風呂のお湯だけの場合。検査薬を入れると、塩素に反応して鮮やかなピンクになります。
右は同じお風呂にこのハーバルバスを入れただけ。同じお湯なのに、検査薬入れても何も反応しません。どうやら青みかんのビタミンCが塩素を消しているようですね。

本当にすごくうっとりする香りで、衣類の引き出しなんかに袋を入れておいても、良い香りが移ってしまうくらいです。

どうぞ幸せなバスタイムをお過ごしください♪

最新記事

月間アーカイブ

最新記事