TOPに戻る

国産のオーガニック化粧品・サプリメント・
オーガニック食品を取り扱う
アムリターラ公式サイト

HOME > フーズ&ドリンク > > 圧搾製法 ごま油・なたね油 > 古式圧搾 なたね油 825g

古式圧搾なたね油 825g

圧搾絞りなたね油 825g
圧搾絞りなたね油 825g

古式圧搾 なたね油 825g

商品番号 f733

青森県で農薬や化学肥料を使用しないで栽培されたなたねを収穫後すぐに乾燥させ、その後で焙煎し圧搾した一番搾りの一番油です。不純物は、湯洗いと呼ばれる水による除去と和紙のろ過のみで、精製や脱臭はかけていないため、なたね本来のまろやかな味わいが感じられ、くせもあまりないので、さまざまな用途に調理油としてぜひお使いください。なたねは脂肪酸のバランスも良く、毎日の調理におすすめの油です。うまみのある油なので、食材においしさがなじんでいきます。

※沖縄へのご配送は、ご注文内容によって航空便が陸便に変更になる場合もございますので、その場合はお届け希望日をご指定いただいても、通常よりお届けまでの日数がかかりますことをご了承ください。

1,700円+税

[17ポイント進呈 ]

数量
入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

sugiさん(12件) 購入者

30代/女性 投稿日:2019年10月01日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

サラサラしていて香ばしい香り、少しゴマのような風味もあります。
揚げ物もしましたが胃がもたれませんでした。
調理油として重宝しています。
余計なことはせず、丁寧に作られた一番搾り。
安心して使えます。

一滴一滴、正直に搾ったなたね油は、自然な味がする

原料のなたねは、青森県で農薬や化学肥料を使用せず栽培したものを使用しています。[キザキノナタネ]という国産品種で、エルシン酸をほぼ含まず、オレイン酸や、αリノレン酸をバランス良く含有する品種です。

収穫されたなたねは、すぐに乾燥させないと腐敗が進んでしまうため、速やかに乾燥させ、その後選別します。選別されたなたねの香りを最大限に引き出すために職人が熟練のワザで焙煎をします。種の大きさ、状態、気温湿度などを見極めたうえで焙煎温度を設定して炒り上げていきます。炒り上がったらすぐに圧力をかけて一番搾りだけを行います。一番搾りされた一番油を湯洗いして不純物を取り除き、目の細かい和紙でろ過をして、一滴一滴ゆっくり油を集めていくのです。

工程では、溶剤はもちろんのこと精製や脱臭も行わず、また一番油だけを使うことでより自然の味わいを大切にしています。自然な味わいだからこそ、調味油として使ったときに素材と調和し、味わいが深まると考えています。

味わいを残した自然な製法だと、なたねに含まれるカロテノイド、クロロフィル、レシチン、ビタミンEなどの成分が残りやすく、きれいな黄金色をしています。そのため比較的熱に強く、程よい香りと軽やかさなので、さまざまな調理にお使いいただけます。 素材の味わいを引き立て調和させてくれるので、天ぷらなどの揚げ物や、炒め物にもぜひお使いください。

昭和22年創業以来変わらぬ製法と味

なたね油を搾っているのは熊本県にある昭和22年開業の搾油所。製油業を始めた当時から、古式圧搾製法と一番搾りを貫き通しています。生産性や効率は良くありませんが、この製法が味わいを生み出すと考え、これからも守り通されていくそうです。

また、大切に搾った一滴一滴の、本来の風味や栄養をできる限り残すため、脱色や脱臭、精製を行いません。なたねの鮮度を考えた圧搾一番搾りだからこそ、雑味なく軽やかでありながら、素材の味わいが生きているのです。 これこそが味わっていただきたいなたね油のおいしさです。

なたね油

なたね油は、日本で古くから愛されてきた歴史ある植物油です。なたねから油が搾られるようになったのは室町時代からで、江戸時代にも行燈の油用や食用として使用されていました。
なたね油は日本国内で最も多く消費されている植物油の一つですが、なたねの自給率はとても低く、ほとんどを輸入品に頼っているのが現状です。
「古式圧搾なたね油」は、青森県産のなたねを匠の技で焙煎し圧搾した後、湯洗いによる不純物除去を行い、和紙でろ過しました。脱臭や精製は行っていませんので、なたね油本来の色味と風味がそのまま残っています。一番搾りなので、雑味がなく、揚げ物におすすめできるほど軽やかです。
焼き物に使うと、野菜の味をイキイキさせ、揚げ物に使うと、素材の旨みをひき立ててホクホクになり、冷めてもおいしい上質なお料理になります。
なたね油はオレイン酸が約60%、リノール酸が約20%、α-リノレン酸が約9%で、ビタミンEとKを含みます。脂肪酸バランスが良く、比較的加熱に強い油なので毎日の調理油としてもおすすめです。

商品について

原材料名

食用なたね油

原材料

食用なたね油(国産:遺伝子組換えでない)

内容量

825g

保存方法

直射日光を避けて、常温で保存してください。

注意

※同一製造工場内で、「ごま」を使用した製品を製造しています。

栄養成分表

100g当たり
エネルギー921kcal
たんぱく質0g
脂質量100g
炭水化物0g
食塩相当量0g

※この表示値は、目安です。