炭火焼きあご 微粉 40g

  • 軽減税率対象
商品番号 f577
ビタミン・ミネラルを含む焼きあごを粉末に。
手軽に美味しい出汁を。
¥ 864 税込
8 ポイント進呈

送料について

長崎県産焼きあごです。
「あご」とはトビウオの九州・日本海側での別の呼ばれ方で、それを職人が炭火を用い手焼きして乾燥させました。低脂肪・高タンパクで、カルシウムやミネラルを含みます。魚臭さが少なく、上品でコクのあるだしがとれます。
あごだしでミネラルを補給し、「うま味」をプラスすることで料理もおいしくなり、心も体も元気いっぱいです。

味のひとこと

炭火で焼かれたあごからは、上品な出汁が取れます。
出汁ってちゃんと取るとやっぱり全然違いますね。

空飛ぶ魚

空飛ぶ魚として知られるトビウオ。実際は羽ばたいているわけではなく、発達した尾ビレで水面をたたいて滑空しています。
マグロなどの大型魚から身を守るための自己防衛手段が発達した結果だといわれていますが、最長500mの距離を時速70kmで飛ぶことができるそうです。
運動量が多いこの魚は、身が締まって低脂肪・高たんぱく質の為、油の酸化によって起こる魚臭さが発生しにくいので、焼きあごで採れただしは白身魚特有のコクがありながら淡泊で上品なお味。
また、このアムリターラ フーズの焼きあごは、本場、長崎県平戸沖で昔ながらの伝統製法で作られているもの。
8月中旬から9月下旬に獲れた新鮮なトビウオを、すぐに水洗いして串を刺し、職人が炭火でじっくり手焼きします。その後、串を抜き低温でしっかりと乾燥させて出来上がりです。
焼くことによって鮮度の低下を抑え、乾燥させる事により貯蔵性を持たせる素晴らしい先人の知恵は、現代の平戸にもしっかり受け継がれて残っています。

あごが落ちるほど美味しい

脂肪が元々少ない焼きあごは、酸化しにくいことで知られており、酸化防止剤を添加しなくても品質を保つことが難しくありませんが、アムリターラ フーズの焼きあごの生産者の方々は更に高品質を保つため乾燥後は冷温保管を徹底しています。
低脂肪ゆえの臭みの少なさと上品でコクや甘みのあるだしは、和食によく合います。
黄金色のあごだしは、「あごが落ちるほどおいしい」から「あごだし」と名付けられたとも言われています。

だしの取り方


料理の味・風味付けにはお好みで適量お使い下さい。
粉末だしとしては、お好みの量を軽く煮出してお使いください。
そのまま飲めますが、粉末が気になる方は濾し袋をご利用下さい。

ミネラルの大切さ

あらゆる物質は「元素」からできています。酸素・炭素・水素・窒素が主要元素で、人間の体の約95%がこの4つの元素でできていますが、この4つを除いた元素がミネラルです。
ミネラルの体内構成比は約5%ですが、体内で合成することができないので、必ず食べ物から摂取する必要があります。

必須ミネラルとして認められている16種類


ナトリウム・マグネシウム・リン・イオウ・塩素・カリウム・カルシウム・クロム・マンガン・鉄・コバルト・銅・亜鉛・セレン・モリブデン・ヨウ素

赤字は主要ミネラル、その他は微量ミネラルと言います。
1日の摂取量が概ね100mg以上のものが主要ミネラルで、100mg未満のものが微量ミネラルです。

詳細情報

名称

とびうお微粉

原材料

とびうお(長崎県)

内容量

40g

保存方法

常温で保存してください。
開封後は冷蔵庫で保存してください。

お召し上がり方

お味噌汁の目安
500cc(2~3人分)の水に焼あご粉末を大さじ1杯入れ沸騰させて出来上がりです。
※水はお好みにより加減してください。
ダシとしては一人分小さじ1杯を目安にそのまま入れて沸騰させて下さい。
そのまま飲めますが、かすが気になる方は濾し袋をご利用下さい。

商品について

放射能検査の結果、『セシウム-137、セシウム-134、ヨウ素-131、ストロンチウム90』は不検出でした。
※稀に製品の一部に折れや欠けが発生することもございますが、品質・風味に問題はございません。

レビュー

4.88
8
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    すぐに雑炊を作りたい時とか、だしを取るのが面倒な時にすごく便利で重宝しています。さっと一さじ入れるだけでものすごく美味しくなります。すごく便利!
  • 購入者
    沖縄県 30代 女性
    投稿日
    毎日の味噌汁作りのときに重宝しています。 微粉なのでさっと溶けて、お好み焼きや煮物等を作る際の出汁としてもとても使いやすいです。 出汁をとる手間が省けるので日々のご飯作りのストレスが減りました、ありがとうございます!
  • 購入者
    女性
    投稿日
    有機みそ 麦味噌 中甘口でお味噌汁を作るときに出汁として使用しています。焼きあご微粉だけで十分に美味しい出汁ですし、何より出汁をとる手間がかからないこと、微粉だからこそ魚の栄養すべてを食べることができる点が気に入っています。